IWC2022でブロンズ賞を受賞しました。

IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2022の大吟醸部門でブロンズ賞を受賞しました。


大吟醸部門 ブロンズ賞 「大吟醸酒 月と虹(Moonbow)」




南部杜氏自醸清酒鑑評会 優等賞受賞

第103回 南部杜氏自醸清酒鑑評会で優等賞を受賞しました。


吟醸酒の部 優等賞 「大吟醸酒 月と虹」




第15回インターナショナル・サケ・チャレンジ審査結果

本格的な国際的日本酒コンテスト、第15回インターナショナル・サケ・チャレンジで最優秀賞を受賞しました。


TROPHY 最優秀純米大吟醸酒 「純米大吟醸 白孔雀」






中田英寿が厳選! 肉料理に合わせたい日本酒5選

元サッカー日本代表中田英寿さんが雑誌「GOETHE」で

「南郷 純米酒」を推薦してくださいました。




南部杜氏自醸清酒鑑評会 優等賞受賞

第102回 南部杜氏自醸清酒鑑評会で優等賞を受賞しました。


純米酒の部 優等賞 「純米大吟醸 白孔雀」




福島県春季鑑評会 金賞受賞

令和3年 福島県春季鑑評会で金賞を受賞しました。


純米酒の部 金賞 「純米大吟醸 白孔雀」




南部杜氏自醸清酒鑑評会 優等賞受賞

第101回 南部杜氏自醸清酒鑑評会で優等賞を受賞しました。


吟醸酒の部 優等賞 「大吟醸酒 月と虹」








「月と虹」はた「白孔雀」「銀箭」の
冷酒うましも霊酒かと思ふ

高野 公彦

創業天保四年(西暦1833年)以来、名勝地 東北の那馬渓 矢祭山を擁する清流 久慈川の伏流水を用い、伝統的な酒造りの手法を今もなお受け継いでいます。

豊かな水と厳選された原料米を使い、酒造りの基本である「麹つくり」に重点を置きながら、地元の皆様に日々飲んでいただける日本酒の提供をしています。
そして様々な料理に合う、旨みとキレを持った当酒蔵の日本酒は 世界にも通用する味と信じています。

次の100年に向けて


 銘酒『南郷』が生まれて180年以上になります。そのファンの一人としてこの長い歴史の中で追求されてきた旨口なのにキレがある『南郷』の味に惚れ込んでいます。旨口がなぜ魅力的かといえば、食べ物との相性がいいからです。専門的には同調と言われ、食べ物の旨味とシナジー効果を起こします。具体的には、『南郷』が食べ物の旨味を引き上げ、食べ物の旨味によって『南郷』もより美味しく味わえるのです。

 旨みが強ければ強いほどいいかといえばそうではありません。旨味は飲み始めこそプラスに作用するのですが、飲み進めると旨味がクドさに感じて来てしまい、飲み飽き、飲み疲れを引き起こすことになります。いつまでも飽きることなく楽しめる味のキーワードがキレです。キレとは飲み後の余韻がほどよく消え去る感じといえばいいでしょうか。消えて無くなってしまうので、またあの美味しいお酒をもう一口口に含みたいと思わせてくれます。一般的には旨口とキレは両立しにくい関係にありますが、『南郷』の場合、どちらも程よく両立しています。そこが南郷の軸足、真骨頂といえる魅力だと思っています。

 近年は甘いフルーツのような香りが高く、味(旨味)はむしろ乗っていない透明感のある甘めのお酒が好まれています。造るのには高い技術も要求される完成度のとても高いお酒です。ただ、果たして食べ物との相性がいいかといえば、相性のいい(シナジーを起こすような)食べ物を探すのが難しいくらいです。弊社は、日本酒単体で楽しむより、食べ物と一緒に食事に花を添える存在としての日本酒、食中酒としての立ち位置にある日本酒を軸足に提供していきたいと思っています。

 ワインもワイン単体で楽しむというのは実際はロマネコンティなどのような非常に高価で希少なワインだけと言っていいくらいで、食中酒として食文化を彩る重要なポジションにあります。同じ醸造酒として日本酒が立つべき位置はワイン同様食中酒としてのポジションにあり、食べ物との相性がよく、食事中ずっと飲み続け楽しめる、毎日飲んでもいつまでも飲んでいても飲み飽き飲み疲れしないお酒が『南郷』がこだわる日本酒の方向性です。なによりも、高価な酒米を、さらに贅沢に精米して醸しているわけですから、そのお米由来の旨味を楽しまないというのはもったいないことです。赤ワインが最初に口にしたときに渋く感じ美味しく感じるまでに少し勉強が必要なように、日本酒も旨味の乗ったものを心から楽しめるようになるには飲み手として少し経験が必要です。『南郷』から広がる日本酒の奥深い世界に是非足を踏み出してみてください。

 江戸時代より続く『南郷』を、これからの100年、またその次の100年と、しっかり繋げていくため、守るべきものを守り、変えるべきものを臆せず変えていきながら、蔵人が一丸となり伝統と革新を2つの車輪として「品質本位の酒」を追求していきます。

 引き続きご愛顧の程、宜しくお願いします。

九代目当主 矢澤 真裕

吟醸ひやおろし『薄紅葉』

吟醸ひやおろし『薄紅葉』


知らぬ間に過ぎし夜雨に桂木の
葉も知らぬ間に薄黄葉せり

歌集『音惑星』より

透明感のある飲み始めの口当たりと、上質な吟醸がもたらす品のいい旨口の後味が楽しめる自信作。どんな料理とも相性が良好です。


銘 柄 吟醸ひやおろし『薄紅葉』(うすもみじ)
呼称・内容 吟醸酒
アルコール度 16°
日本酒度 +5.0
酸度 1.3
原料米 広島県産八反錦
精米歩合 55%
容 量 720ml 化粧箱なし
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 10月~3月
小売価格 720ml 2,550円

冷やしてお召し上がり下さい。

受賞酒 純米大吟醸 白孔雀 BY2020


第15回インターナショナル・サケ・チャレンジ審査結果




南部杜氏自醸清酒鑑評会 優等賞受賞




福島県春季鑑評会 金賞受賞


受賞酒 純米大吟醸 白孔雀 BY2020


白孔雀羽ひろげつつ

日の中に 可染 かぜん ひびき  こぼれ出でたり

歌集『月明かり雨』より

酒造好適米の最高峰 兵庫県産山田錦を麹だけでなく掛米にも全量用い、吟醸造りの1つの特徴である華やかな香り(吟醸香)と米の本来もつ旨味、それらをバランスよく楽しめるお酒。第百二回南部杜氏自醸清酒鑑評会(毎年の日本酒の出来を競う技術会)にて、純米の部 優等賞を受賞しました。


銘 柄 受賞酒 純米大吟醸 白孔雀 BY2020
呼称・内容 純米大吟醸酒
アルコール度 15°
日本酒度 -4.5
酸度 1.4
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 40%
容 量 720ml 化粧箱なし
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 通年
小売価格 720ml 6,000円

冷やしてお召し上がりください。

受賞酒 大吟醸酒 月と虹 BY2021


南部杜氏自醸清酒鑑評会 優等賞受賞




南部杜氏自醸清酒鑑評会 優等賞受賞


受賞酒 大吟醸酒 月と虹 BY2021

酒造好適米の最高峰 兵庫県産山田錦を麹だけでなく掛米にも全量用い、吟醸造りが持つ華やかな香りと透明感のある飲み口を心ゆくまで楽しんで頂けるよう設計・醸造致しました。
第百一回南部杜氏自醸清酒鑑評会(毎年の日本酒の出来を競う技術会)にて、吟醸の部 優等賞を受賞しました。


銘 柄 受賞酒 大吟醸酒 月と虹 BY2021
呼称・内容 大吟醸酒
アルコール度 17°
日本酒度 +2.5
酸度 1.2
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 40%
容 量 720ml 化粧箱入
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 通年
小売価格 720ml 6,000円

冷やしてお召し上がりください。

大吟醸酒 月と虹

大吟醸酒 月と虹

吟醸造りの1つの特徴である華やかな香り(吟醸香)をピュアに楽しめるように設計されたお酒。日本酒初心者の方から楽しめるフルーティな香りのするお酒です。


銘 柄 大吟醸酒 月と虹
呼称・内容 大吟醸酒
アルコール度 17°
日本酒度 +2.5
酸度 1.2
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 40%
容 量 720ml 化粧箱なし
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 通年
小売価格 720ml 5,500円

冷やしてお召し上がりください。

南郷 吟醸 無濾過原酒

南郷 吟醸 無濾過原酒

清涼感のある吟醸の香りがほどよく閉じ込められたお酒で、味わいも切れもスッキリしています。オンザロックで楽しめますので、夏の屋外のバーベキューなどには最適です。


銘 柄 南郷 吟醸 無濾過原酒
呼称・内容 吟醸酒(無濾過原酒)
アルコール度 19°
日本酒度 +6.0
酸度 1.4
原料米 広島県産八反錦
精米歩合 55%
容 量 720ml 化粧箱なし
保存方法 冷暗所
発売時期 通年
小売価格 720ml 2,000円

19度と高アルコールのお酒ですので、オンザロックや水割りお湯割り等でお好みの度数に薄めてお楽しみいただくことをおすすめします。

こんるり ブルベリー甘酒

こんるり ブルベリー甘酒

米麹が自然につくる透明感のある上品な甘みと地元矢祭町で手摘みしたブルーベリーの爽やかな酸味が絶妙にハーモニーするブルーベリー甘酒。無着色、無香料、ノンアルコールなので、小さなお子様にも安心してお飲みいただけます。米麹甘酒の上品な甘味と甘酸っぱいブルーベリーが絶妙なハーモニー。目にも鮮やかでフレッシュな甘酒が出来上がりました。


名 称 清涼飲料水、甘酒
原材料名 米麹(国産)・ブルーベリー(矢祭町産)
容 量 320g 化粧箱なし
賞味期限 封緘紙に記載
保存方法 直射日光を避け冷暗所にて保存
発売時期 通年
小売価格 320g 600円

よく振ってお召し上がりください。開栓した後は冷蔵庫に保存し、なるべく早めにお召し上がり下さい。

純米大吟醸 白孔雀

純米大吟醸 白孔雀


白孔雀羽ひろげつつ

日の中に 可染 かぜん ひびき  こぼれ出でたり

歌集『月明かり雨』より

吟醸造りの1つの特徴である華やかな香り(吟醸香)と米の本来もつ旨味、それらをバランスよく楽しめるお酒。正月や様々なお祝いの晴れやかで華やかな席での乾杯酒などに最適です。


銘 柄 純米大吟醸 白孔雀
呼称・内容 純米大吟醸酒
アルコール度 18°
日本酒度 -3.0
酸度 1.4
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 40%
容 量 720ml 化粧箱なし
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 通年
小売価格 720ml 5,500円

冷やしてお召し上がりください。

特別純米酒 銀箭


紙ひかうきを 雨の 銀箭 ぎんせん ぬらす午後
 
幼は魚のごとく 眠りぬ

歌集『月明かり雨』より

銀の箭(矢の意)のようにきらきらと真っすぐ細く降る夏の雨の爽やかさと、
お酒「銀箭」の淡い炭酸の様が響き合う。

特別純米酒 銀箭

醸造の過程で自然に生じるほんのりと淡い炭酸が失われないようにそのまま大切に封じ込めた純米無濾過生原酒です。


銘 柄 特別純米酒 銀箭
呼称・内容 特別純米酒(無濾過生原酒)
アルコール度 18°
日本酒度 +3.0
酸度 1.7
原料米 福島県産美山錦
精米歩合 60%
容 量 720ml 化粧箱なし
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 4月末~9月
小売価格 720ml 2,550円

きりりと冷やしてお召し上がりください。

オンザロックでもお楽しみいただけます。

南郷 純米吟醸 無濾過原酒

南郷 純米吟醸 無濾過原酒

無濾過原酒らしい旨味がしっかりと乗った豊潤な味わいと、とろりとした食感が楽しめます。原酒でありながらアルコールの強さによる嫌なところはなく、女性にとても人気があるお酒です。


銘 柄 南郷 純米吟醸 無濾過原酒
呼称・内容 純米吟醸酒(無濾過原酒)
アルコール度 18°
日本酒度 +2.0
酸度 1.5
原料米 広島県産八反錦
精米歩合 55%
容 量 720ml 化粧箱なし
保存方法 冷暗所
発売時期 通年
小売価格 720ml 2,000円

冷酒がおすすめです。

180余年の歴史と伝統、そして自然豊かな山里 南郷から生まれた伝統名酒は一年を通してお召し上がりいただける商品「通年商品」と特定の季節のみ発売される商品「季節商品」がございます。以下、当藏元 南郷のお酒をご紹介させていただきます。

南郷 大吟醸

南郷 大吟醸

兵庫県産の山田錦を40%まで磨き上げ、麹蓋を用いた伝統的で丁寧な麹造りをはじめ、杜氏がもてるすべてをかけて醸し上げた入魂のお酒です。透明感のある旨味とキレのバランスを繊細に整えたお酒で、至上の食中酒です。

銘 柄 南郷 大吟醸
呼称・内容 大吟醸酒
アルコール度 17°
日本酒度 +5.0
酸度 1.2
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 40%
容 量 1.8L/720ml 化粧箱入
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 通年
小売価格 1.8L 6,950円/720ml 3,540円

常温(お冷)がおすすめです。

南郷 吟醸 つう

南郷 吟醸 つう

低温発酵によって醸された仄かなフルーティな香りと、辛口の透明感のあるキレのある味で、食べ合わせを選びません。

銘 柄 南郷 吟醸 つう
呼称・内容 吟醸酒
アルコール度 16°
日本酒度 +6.0
酸度 1.4
原料米 広島県産八反錦
精米歩合 55%
容 量 720ml 化粧箱入
保存方法 冷暗所
発売時期 通年
小売価格 720ml 1,820円

常温(お冷)がおすすめです。

南郷 純米吟醸 うらら

南郷 純米吟醸 うらら

低温でゆっくりと醸した純米のお酒で、さわやかな香りと春風駘蕩とした酒質、なめらかな喉越しのお酒です。

銘 柄 南郷 純米吟醸 うらら
呼称・内容 純米吟醸酒
アルコール度 15°
日本酒度 +2.0
酸度 1.5
原料米 広島県産八反錦
精米歩合 55%
容 量 1.8L/720ml 化粧箱入
保存方法 冷暗所
発売時期 通年
小売価格 1.8L 3,470円/720ml 1,820円

常温(お冷)からぬる燗がおすすめです。

南郷 純米酒

南郷 純米酒

米本来のもつ旨味をしっかりと引き出した純米酒であり、本来純米酒だと苦手とするキレもしっかりと合わせもつお酒です。お酒の旨味と食べ物の旨味がお互いに引き立て合うとともに、飲酒後のキレがあるため飲み疲れしません。

銘 柄 南郷 純米酒
呼称・内容 純米酒
アルコール度 15°
日本酒度 +3.0
酸度 1.7
原料米 新潟県産五百万石
精米歩合 60%
容 量 1.8L/720ml
保存方法 冷暗所
発売時期 通年
小売価格 1.8L 2,480円/720ml 1,300円

常温(お冷)から上燗がおすすめです。

南郷 本醸造酒

南郷 本醸造酒

国産の米、米麹を使い醸し、 醸造アルコールを加えて旨味とキレの香味を整えたお酒です。蔵で数年寝かせ口当たりをまろやかにしてから出荷しています。お酒本来の持ち味を引き出しつつ、透明感のある飲み口も両立させたバランスのいいお酒です。

銘 柄 南郷 本醸造酒
呼称・内容 本醸造酒
アルコール度 15°
日本酒度 +8.0
酸度 1.5
原料米 福島県産ちよにしき
精米歩合 60%
容 量 1.8L
保存方法 冷暗所
発売時期 通年
小売価格 1.8L 2,150円

常温(お冷)から熱燗がおすすめです。

南郷 普通酒

南郷 普通酒

精米率 70%の国産の米、米麹を 当蔵の他のお酒同様の手法で醸した醪に、 醸造アルコールを加えて整えたお酒です。 地元の方々が毎日の晩酌に愛飲している 経済的で飲みあきしないオールマイティなお酒です。

銘 柄 南郷 普通酒
呼称・内容 普通酒(糖類無添加)
アルコール度 15°
日本酒度 +4.0
酸度 1.3
原料米 福島県産ちよにしき
精米歩合 70%
容 量 1.8L
保存方法 冷暗所
発売時期 通年
小売価格 1.8L 1,870円/720ml 937円

常温(お冷)から熱燗がおすすめです。

南郷 新玉の酒

南郷 新玉の酒

しぼりからお客様へお届けするまでの間、加熱処理をまったくしない生酒で、しぼりたてのフレッシュな香りと馥郁とした風味を楽しめる純米酒です。

銘 柄 南郷 新玉の酒
呼称・内容 純米酒(しぼりたて生酒)
アルコール度 18°
日本酒度 +1.0
酸度 1.9
原料米 福島県産美山錦
精米歩合 60%
容 量 1.8L/720ml
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 12月~3月
小売価格 1.8L 2,710円/720ml 1,370円

冷蔵庫で冷やしてまたは常温(お冷)がおすすめです。

南郷 吟醸 生

南郷 吟醸 生

しぼりからお客様へお届けするまでの間、加熱処理をまったくしない本物の生吟醸酒です。夏に冷やして飲むのにぴったりな爽やかな喉越しです。

銘 柄 南郷 吟醸 生
呼称・内容 吟醸酒
アルコール度 15°
日本酒度 +5.5
酸度 1.3
原料米 広島県産八反錦
精米歩合 55%
容 量 300ml
保存方法 10℃以下の冷蔵庫
発売時期 5月~9月
小売価格 300ml 600円/6本入 3,850円

冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

南郷 ひやおろし 生詰酒

南郷 ひやおろし 生詰酒

新秋の頃、昔は外気と同温程度に冷えた酒を貯蔵庫から出してそのまま樽詰し、「冷卸し」と呼んで珍重しました。南郷[ひやおろし]はこの味を現代に再現したのどごしよくきれのよい、辛口の本醸造生詰酒です。

銘 柄 南郷 ひやおろし 生詰酒
呼称・内容 特別本醸造酒 (生詰)
アルコール度 15°
日本酒度 +8.0
酸度 1.5
原料米 福島県産ちよにしき
精米歩合 60%
容 量 1.8L/720ml
保存方法 冷暗所
発売時期 10月~3月
小売価格 1.8L 2,370円/720ml 1,240円

常温(お冷)から上燗がおすすめです。

南郷 おれの酒

南郷 おれの酒

当蔵の純米酒(1.8L) の別バージョン「俺の酒」。 ご希望により縦9センチ・横3センチの大きさで 名前等を入れることができます。

銘 柄 南郷 おれの酒
呼称・内容 純米酒
アルコール度 15°
日本酒度 +3.0
酸度 1.7
原料米 新潟県産五百万石
精米歩合 60%
容 量 1.8L
保存方法 冷暗所
発売時期 通年
小売価格 1.8L 2,610円

常温(お冷)から上燗がおすすめです。

南郷が飲めるお店

日本一のふくしまの酒「福の酒」

福島県の公式サイト「福の酒」にてまとめ掲載されております。

  • 2021年02月23日、KIOKITAが登録されました。
  • 2021年02月23日、兼定が登録されました。
  • 2020年10月23日、落語居酒屋・ライブバー「こまむ亭」が登録されました。
  • 2020年10月13日、旬楽 飃(つむじ)が登録されました。
  • 2020年09月28日、暁が登録されました。
  • 2020年09月11日、懐石 円相が登録されました。
  • 2020年06月23日、東京850食堂・酒場が登録されました。
  • 2019年08月06日、季節の料理 旬の味 里が登録されました。
  • 2019年08月06日、旬味 いちが登録されました。
  • 2019年01月24日、晴山が登録されました。
  • 2018年12月11日、ぎんざ山路が登録されました。
  • 2018年12月11日、召膳 無苦庵が登録されました。
  • 2018年10月31日、鮨處 はる駒が登録されました。
  • 2018年08月29日、賛否両論が登録されました。
  • 2018年08月29日、なすび亭が登録されました。
  • 2018年08月29日、まさひろ寿司が登録されました。
  • 2018年07月20日、千駄木 鮨隆が登録されました。
  • 2018年06月07日、海登が登録されました。
  • 2018年06月06日、ピアシス新橋店が登録されました。

  • 株式会社 矢澤酒造店
  • 代表取締役社長 矢澤 真裕
  • 〒963-5203
  • 福島県東白川郡矢祭町戸塚41
  • 電話:0247-46-3101
  • Fax:0247-46-3610
  • info@nango41.jp


© 2016 Yazawa Shuzo Inc.
All Rights Reserved.